アクセスカウンター
ことわざ 慣用句  の 紹介  「頭隠して尻隠さず」の意味とは??

ことわざ 慣用句  の 紹介 

”日々の気になることわざ 慣用句を日記を通して紹介 ” 気ままな暮らしぶりも併せて載せています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、事務所のゴミ箱からわいろの疑惑のメモがみつかって調べたら、実際わいろをしていたようだ。

ゴミ箱に捨てておけばばれないと思ったのだろう・・・。

頭隠して尻隠さずとはこのことだね!!


これは、あってはならない話である。


このことわざは、いったい、どういう意味なのでしょうか??



これも語源を考えていくと面白いものである。


私は最初、人の頭とおしりと思っていたのだが、実際は違っていた。


なんと鳥の雉が語源だそうだ。



雉が草むらの中に隠れていた。


雉自身は隠れたと思っているみたいだが、しっぽが大きく草むらの外に出ていたのだ。


これではさすがにばれるでしょう・・・。


このことから、


頭を隠しただけでもしっぽが見えて全体を隠せなかった。⇒ 一部を隠しただけですべてを隠せたつもりになっている

といった意味を表すようになりました。



小話を一つ



私の名前はベアグ〇〇ス


今日はここジャングルを舞台にサバイバルします。


みなさん、蚊には刺されないようにしてください。マラリアになりますから。


そういって、ベアさんは、顔と体を泥だらけにして進んでいきました。

なんでも泥が膜になって、蚊に刺されなくなるそうです。


あそこに、さわがにがいました。

食べましょう!!


ベアさんは、食べました。

「ガリガリ、バリバリ・・・・」

「皮と骨しかありませんね・・・」

この人はすごいと思いました。

ベアさんにつかまらないためにも、動物や植物は、頭隠して尻隠さずということにならないようにしないとね・・・。












関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://teacherboy.blog.fc2.com/tb.php/98-f56df782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。