アクセスカウンター
ことわざ 慣用句  の 紹介  「ぼんくら」とは

ことわざ 慣用句  の 紹介 

”日々の気になることわざ 慣用句を日記を通して紹介 ” 気ままな暮らしぶりも併せて載せています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またミスしやがって、このぼんくらが!


上司が部下に対して、きつい言葉でしかりつけている様子が目に浮かびます。

このぼんくらは、頭の回転が鈍く、動きが遅い人のことを言います。

このぼんくらの語源はどこから来ているのでしょうか?

これも漢字を当てはめるとよくわかります。


実は、ぼんくらは、「盆暗」と書きます。

え、お盆に暗い人?いえいえ違います。

実はこの盆暗は、賭博用語から来ているのです。

昔、サイコロを2つ振って、出た目の和が偶数であれば丁、奇数であれば半という丁半博打が行われていました。

この丁半博打のことを盆と言います。


つまり、盆暗とは、

丁半博打に暗い ⇒ 博打に勝てない ⇒ 推測力が弱い ⇒ 頭の回転が鈍い
ということから、現在使われている意味を示すようになりました。



いつも、ぼんくら呼ばわりしている人も、このという遊びを試してみてください。

ぼんくらとは言えないほど強いかもしれませんよ!!







関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://teacherboy.blog.fc2.com/tb.php/41-8abf474f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。