アクセスカウンター
ことわざ 慣用句  の 紹介  指南(しなん)とは?

ことわざ 慣用句  の 紹介 

”日々の気になることわざ 慣用句を日記を通して紹介 ” 気ままな暮らしぶりも併せて載せています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が剣術指南役をつとめます。


この指南という言葉


これは、



武術・芸能などを教え示すこと



といった意味で使われています。





しかし、どうして、このような意味になったのでしょうか??





実は、「指南」というのは、中国で使われていた「指南車」というものが語源です。



指南車は、車がいかなる方向に向きをかえても、車の上に立つ仙人像の手は常に南を指している車のことです。


指南車を作った人・経緯などは明確なことが分かっていないようです。


こんなものです。 ☟ ☟


http://www.ohno-karakuri.jp

(石川県のホームページに移ります。館内紹介をクリックしたら「からくり人形紹介」の9つの枠の真ん中にあります。)


指南車は、南を正しく指す(教え導いてくれる)というものから、指南という言葉が、今の意味として使われるようになったようです。



ですから、指北・指西・指東でもなく、指南が正しいのです。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://teacherboy.blog.fc2.com/tb.php/232-e068c48b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。