アクセスカウンター
ことわざ 慣用句  の 紹介  世間ずれとは??

ことわざ 慣用句  の 紹介 

”日々の気になることわざ 慣用句を日記を通して紹介 ” 気ままな暮らしぶりも併せて載せています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
彼は世間ずれしている。




さて、これは、どういう意味なのでしょうか?



文化庁のホームページで調べて見たところ、「世間ずれ」というのも間違って使っている方が多いようです。


私も、勉強の一つとして調べてみました。




元々、


「世間ずれ」 : 「世間」 + 「ずれる」


と考えてしまいがちで、


世間の考えとはずれている


という誤った意味で覚えてしまいます。




実は、「ずれる」という言葉ではないのです。



本来は、


「世間ずれ」 : 「世間」 + 「すれる


という分け方なのです。


「靴」が「すれる」ことを「靴ずれ」といったりしますよね。


このように、「世間ずれ」も、「すれる」というものが、名詞(世間)とつながって「ずれる」となっているのです。




つまり、世間ずれとは、


「世間」 : 世の中 

「す(擦)れる」 : いろいろな経験をして、純粋な気持ちがなくなる。(ずる賢くなる。)



といった意味をそれぞれ持っています。




これらをつなげて、



世間(世の中)でいろいろな経験をして、純粋な気持ちがなくなる。(ずる賢くなる。)



という意味が、本来の世間ずれの意味なのです。





最初の例の「彼は世間ずれしている。」というのは、



彼は世の中を知り尽くしてしまって、ずる賢くなっている。



という意味なのです。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
無題
全然誤った意味で覚えていました・・・。
違うんですね・・・・・
2013/05/27(月) 19:05:29 | URL | 慰隷 #CxsByycw [ 編集 ]

慰隷さん、コメントありがとうございます!!

文化庁で間違えやすい言葉の中から紹介しています。

私を含め、多くの方が間違って理解していたようですよ。

教える立場を目指すものとして、誤った認識を与えないためにも、これらの勉強をしています。

参考になっていただければ、嬉しい限りです!!

また、気軽にのぞいてください~。
2013/05/28(火) 07:47:06 | URL | おじ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://teacherboy.blog.fc2.com/tb.php/214-7d957de1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。