アクセスカウンター
ことわざ 慣用句  の 紹介  雀(すずめ)の涙(なみだ)とは?

ことわざ 慣用句  の 紹介 

”日々の気になることわざ 慣用句を日記を通して紹介 ” 気ままな暮らしぶりも併せて載せています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1日7時間働いたのに、もらえたのは雀の涙といえるものだった。



今のご時勢では文句が言えませんね。



ところで、この言葉はいったいどういう意味なのでしょうか?



雀といえばどういうイメージですか?



そうです。鳥の一種です。



鳥は鳥でも非常に小さい部類の鳥ですよね。



その小鳥が流す涙も小さいものです。


ですから、


雀の涙とは、


非常にごくわずかな(金額)


といった意味になります。


主に金額でしか使わない言葉として浸透しています。


実際、金額以外に用いてもおかしくないように思うのですが・・・。





関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://teacherboy.blog.fc2.com/tb.php/176-97e6f5ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。