アクセスカウンター
ことわざ 慣用句  の 紹介  ネコババとは?

ことわざ 慣用句  の 紹介 

”日々の気になることわざ 慣用句を日記を通して紹介 ” 気ままな暮らしぶりも併せて載せています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の「ある・なし」の答えは、「逆さ言葉」です。

あるの方は、後ろから読んでも違う言葉になります。

ないの方は、後ろから読んでも違う言葉になりません。


簡単だったかな????





~  本文  ~ 




彼女は彼の通帳から諭吉先生を一枚ネコババした。



悲しい話ですね・・・・。




このネコババという言葉、いったい、どういう語源なのでしょうか?



実は、ネコババという字を漢字に直してみると、答えがうっすらと見えてきます。



ネコババ」を漢字で書くと、「猫糞」と書きます。



猫糞」とは、猫の糞(ふん)のことです。  (お食事中の方ごめんなさい!!)



実は、猫は外で糞をすると、後ろ足で砂をかけて、何もなかったかのように立ち去っていきます。




このことから、



① 悪いことを隠して知らないフリをする



といった意味になりました。



また、この①の意味から、



② 拾ったものを密かに自分のものにして悪いことを隠して平然とする知らないフリをする



といった意味もあります。





②の意味の方が浸透しているかもしれませんね!!







川柳を一つ





おいろけで ルパンをあやつり ネコババす  (②のネコババ)



(by 不○子)





ネコババを  されてもされても  きみがすき  (①・②両方のネコババ)



(by ルパン○世)




ネコババに ルパンはなんども だまされる   (猫婆(ネコババ) ⇒ 不二子)


(by 次元○助)




ネコババは ざんてつけんで こっぱみじん   (猫の糞)


(by 石川五○門)




ごようだ~ ルパンたいほだ  ごようだ~   (ネコババを使っていない!!)


(by 銭○)















関連記事
スポンサーサイト
コメント

猫糞って、「糞」って書くんだ?!?!
知りませんでした…orz
知らないって本当におそろしい。笑
今度彼氏に知ってるかどうか
クイズ出してみますww
2012/12/05(水) 11:39:49 | URL | ぱぴchan #- [ 編集 ]

ぱぴちゃんさん、いつもコメントありがとうございます!!

コメントでいつもやる気を保っています。

やっててよかったと感じています。

これからも気軽に覗いてください~。


糞(ばば・くそ)というのは私も初めて知りました。

私も大人になっても知らないことばかりですよ!!

このブログを書きながら勉強しています!!

ぜひ、彼さんに問題を出してみてください。

正解したら猫なで声(笑)で、間違ったら猫じゃらし(もうないかな)でくすぐっても面白いかもしれませんね!!








2012/12/06(木) 22:41:22 | URL | おじ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://teacherboy.blog.fc2.com/tb.php/153-dd83d361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。