アクセスカウンター
ことわざ 慣用句  の 紹介  岡目八目(おかめはちもく)とは?

ことわざ 慣用句  の 紹介 

”日々の気になることわざ 慣用句を日記を通して紹介 ” 気ままな暮らしぶりも併せて載せています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、いつも、コメント・応援・拍手・訪問、本当にありがとうございます!!

みなさんのおかげで、やる気を保ったまま、楽しく続けていくことができています。

これからも、どうぞよろしくお願いします!!


今回は、コメントをしてくださった方の言葉を取り上げてみました。




~ 始まり ~





監督より、解説者の方が正しい指示に思える。

岡目八目とはこのことだ。




スポーツを観戦していると、そういうことがよくありますよね。




この岡目八目とは、いったい、どういう意味なのでしょうか?




これも、以前の記事で紹介した「一目置く」と同じ語源なのです。



そうです。これも、囲碁から来ている言葉なのです。




岡目(傍目)(おかめ):他人の行為(囲碁)を脇から見ること 


八目(はちもく):八つ目の碁石




という意味です。



つなげてみると、




岡目(傍目)八目:他人の行為(囲碁)を脇から見ると、八つ目の碁石(を置く位置がわかる)


八つ目の碁石(を置く位置がわかる)というのは、冷静に物事の判断をして、有利に展開することができるということです。



まとめると、


岡目八目とは、


他人の行為(囲碁)を脇から見ると、 冷静に物事の判断をして、有利に展開することができる



となります。

 

このことから、



当事者よりも脇から見ている人の方が、冷静かつ的確に(うまく)物事の判断・処理ができる



といった意味になりました。




ちなみに、岡目八目・傍目八目の両方とも正しいですよ。





小話を一つ




昔、マ○○ル頭脳パワーで「あるなしクイズ」をよくやっていました。


あれも、岡目八目みたいなもので、当事者だと緊張してうまく考えられないものの、傍観者だと落ち着いて考えられるような気がします。



それでは、ここで問題!!


  (ある)      (なし)


  熊         犬     
 

  栗         釘     


  くるみ       ピーナッツ    


  新聞紙      カタログ  




(下にヒントがあります。 答えは次回!!)



   



ヒント:ひらがなに直すとわかるかも・・・・









 














 













関連記事
スポンサーサイト
コメント

たしかにそうですよねー!!
その経験、私にもあります☆
自分たちが喧嘩してる内容を
ほかの人が同じ内容で喧嘩してるのを聞くと
たくさん矛盾してるところが見つかったり
自分が悪かったなあなんて思いますww
2012/12/04(火) 17:29:06 | URL | ぱぴchan #- [ 編集 ]

ぱぴちゃんさんコメントいつもありがとうございます!

ぱぴちゃんさんの意見は非常にいいことを言っているような気がします。

「岡目八目」の経験をして、自分を省みるというのは自分を磨く上では非常に大切なことでしょうね。

こちらも非常に勉強になりました。

また、気軽に覗いてください~。


2012/12/04(火) 20:37:02 | URL | おじ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://teacherboy.blog.fc2.com/tb.php/152-5d993010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。